フナフナベイベ

徒然に一人語る読書感想文。 雑食ですが趣味嗜好はかなり偏っておりますのでご注意を。

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-04-11-Wed-21-53

あらしのよるに

あらしのよるに

ちょうど映画が話題になっていた頃に原作を読み、今度のTV放送で映画版を鑑賞しました。
ストーリーはご承知の通り、「狼と山羊の種族を超えた友情」です。

映画版は特にすごくいいとも悪いとも評判をきかなかったのですが、うーん確かにってかんじでした。
ストーリーは原作のまま。結構展開速いです。あっという間に仲良くなり、怒涛の運命が・・・というところがアレですが、まぁこれも原作の通りっちゃあその通りなんですよね。
でも児童向けとはいえ結構な長編であるこの話を、あくまで原作の通りに、しかし決してダラけずに仕上げたというのは監督・脚本の力だよなぁ、と。
絵もとても可愛らしいですね。映画版もファミリー向け・子供向けなのでしょうが、そう思っていただけにOPのメイの母の死亡シーンはちょっと「えっ・・・」と思ってしまいました(まぁでもあれくらいはアリかな?)。
あとは声ですが、いやー・・・中村獅童、上手い!
よくある「役者が声を当ててみました」的な違和感が皆無です。職業声優みたいでした。
そう、この人上手いと思うんですよ。ピンポンの時から目をつけていて、あれよあれよという間に売れっ子になって、うっかり結婚しちゃったために今は若干微妙なポジションの人になっていますが、基本的に芸達者な人だと思っています。三枚目も強面役も得意だし。
過去のスキャンダルにめげずに、これからもいい仕事をしていってほしいものです(えらそう)。
で、一方メイ役の成宮寛貴ですが、うーん、頑張ってたとは思うけど、どうしても絵とのギャップは残りましたね。これは本人の力不足というよりは配役ミスかなーと・・・女性が演じたようが違和感なかったんじゃないかなぁと思います。どうしても名のある役者を使いたかったなら、松たか子とかよかったかも。
(しかしPRのためとはいえ、最近は何故プロの声優さんでやってくれないのでしょうね?特にキャラクターものは絶対プロのほうがいいと思います)

そんなかんじで、個人的にはまぁまぁというところでしょうか。
子供と一緒に見るにはいいかも。でも原作はもっと泣けたけどね、とは思っちゃいますけども・・・

あらしのよるに スタンダード・エディション あらしのよるに スタンダード・エディション
きむらゆういち、 他 (2006/06/23)
東宝

この商品の詳細を見る

COMMENT

2007-04-15-Sun-20-25

うんうん

声って重要ですよね、アニメでも実写の吹き替えでも。

実はまだ離婚してない中村獅童、がんばれ中村獅童!
2007-04-15-Sun-18-57

中村獅童は叩かれてはいますがとてもいい役者さんですよね。うん。名脇役だと思います。変なスキャンダルのせいで消えて欲しくない役者さんの一人。

原作、私も読んだんですけど(児童書だし)羊のこはやっぱり女の人にやって欲しかった。DBの子供トランクスの声を男の人がやってたときもすごく違和感があったし・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://funafunababy.blog89.fc2.com/tb.php/68-3b92f6d1



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。