フナフナベイベ

徒然に一人語る読書感想文。 雑食ですが趣味嗜好はかなり偏っておりますのでご注意を。

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-04-06-Fri-22-22

助教授→准教授

新年度から、「助教授」という呼び名が「准教授」に改められるそうです。

なんでも「助教授」の英訳である「アシスタントプロフェッサー」は一般的な呼称ではなく、海外での「アソシエイトプロフェッサー」よりも格下のような受け取り方(あくまで教授の助手であり、一人の研究者ではない)をされかねないから、だそうです。

まあそんなことはどうでもいいんだけど・・・・でも、なんだか「准教授」って語呂悪くないですか?
「助教授」って響きが素敵だったのに。
火村助教授とかさあ。
じゅんきょうじゅ、じゅんきょうじゅ・・・・単に慣れの問題かなぁ。

うーん、でもやっぱり座りが悪いな。
日本語スキーとしてはちょっと残念です。

COMMENT

2007-04-15-Sun-20-27

それはそれで

桜舞い散る北白川で、缶ビール片手に「准教授」トークを?
うーん、それはもちろんOKに決まってるじゃないですか!
って、カノさんも大概妄想族よね。仲間仲間。
2007-04-13-Fri-22-21

いまさらコメント

次の新刊から火村せんせーは准教授になるのかなあ…?
「違和感あるなあ」的やりとりがあったらそれはそれでいいかもしらんと思いました。
どうかしらね?
2007-04-08-Sun-21-48

あら「助教授」ネタにこんなにコメントが・・・皆さん、好きねえ(笑)
きっと慣れの問題なんだろうけど、こんな風にひっそりと変更されても間違いなくもうしばらくは日本国民は「助教授」って呼び続けると思います。

だから火村助教授はまだまだ助教授ですから。
フォーエバー、助教授。
2007-04-08-Sun-12-15

呼び方が変わろうが、

火村は助教授でおねがいします。

准教授とかかれていようが、脳内変換で「じょきょうじゅ」って読んでやる。笑

ってただ漢字が読めない人みたいになってしまいますけど・・・。
2007-04-07-Sat-18-09

そうなんだー。私もゼミの先生は助教授だったけどその人もT准教授と呼ばれるのか。というか呼びにくいな、准教授。
2007-04-07-Sat-14-35

殉教呪と漢字変換してしまいました。
あながち間違ってなさそうなところが笑える。
でも、確かに火村助教授は火村助教授ですよ。
意味がどうの、というより色気の問題?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://funafunababy.blog89.fc2.com/tb.php/66-aab0bf36



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。