フナフナベイベ

徒然に一人語る読書感想文。 雑食ですが趣味嗜好はかなり偏っておりますのでご注意を。

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-14-Thu-21-28

世界ボーイズラブ大全

世界ボーイズラブ大全/桐生操/文春文庫

世界ボーイズラブ大全 「耽美」と「少年愛」と「悦楽」の罠 (文春文庫)世界ボーイズラブ大全 「耽美」と「少年愛」と「悦楽」の罠 (文春文庫)
(2012/12/04)
桐生 操

商品詳細を見る


何というかまあ、タイトルままです。
世界の(主にヨーロッパの)男同士の恋愛模様、歴史上に残っているそのエピソードの紹介本です。
男同士の恋愛・性愛をざっくり「ボーイズラブ」って表現するのは何か違う気も。
「若い女性読者が手に取りやすいように」っていう狙いかなーとも思いますが、でも「ボーイズラブ」って言われると創作物語のような印象を抱いてしまうので。
なので最初、私は「世界に点在している男同士の恋物語(フィクション)」を集めた本なのかと思いそうになりました。

まあそんなことは置いといて、タイトルままの一冊です。
その手のことに興味のある方なら興味深く読めると思います。
でもボーイズラブって軽くて明るい響きとは裏腹に、重くて痛いエピソードが満載でした・・・道ならぬ恋は、辛く苦しい茨の道です・・・。

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://funafunababy.blog89.fc2.com/tb.php/512-62f85383



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。