フナフナベイベ

徒然に一人語る読書感想文。 雑食ですが趣味嗜好はかなり偏っておりますのでご注意を。

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-04-Thu-00-04

リアル Papa told me

面白い記事を見つけたので勝手にご紹介。
ちなみにmixiのコミュで知りました。mixi、長らくほったらかしにしていたのですが、いろんな情報が集まってくるということでは便利なもんですよね。

こちら→ http://romanticaugogo.blogspot.com/2009/12/blog-post_6744.html です。

(山崎まどかさんのブログに飛びます。そういえば私はこの人の『オードリーとフランソワーズ』を読んだことがある。乙女道の探求者です。野ばらちゃんがゴス乙女道なら、この人はフレンチポップな乙女道というところでしょうか・・・どっちも王道だと思う)

pchildhood1_1462877c_convert_20100203235902.jpg

どうです、この親子。
作家、サイモン・ヴァン・ボーイ・・・眼鏡!スーツ!そしてモノクロ写真!
とまあこの人がとってもお洒落な男前なのは見てもらうとして、5歳になる娘さんのこまっしゃくれていること!
作家であるオサレなお父さんは愛する奥さんを亡くしておられるシングルファーザーなのですが、一人娘のマデリーン(5歳)は何かにつけて父が独り身であることを心配しているよう。
オペラに行けば女の人と出会えるわ、とか、パパには新しい家族が必要よ、とか・・・さらには父のファッションチェックまでしてくれるのだそう。
うーんでも熱烈な愛をささげた奥さんの死の記憶もまだ新しく、ましてこんな可愛くておしゃまな一人娘がいたんじゃあ、父の心に違う女性が入り込むのはなかなか難しいのではないでしょうか。

いやー、オシャレで知的でロマンチックな父娘です。
こんな漫画みたいな親子がいるもんなんですね。世界って広いなあ・・・
まあ「漫画みたい」の「漫画」は、ズバリこれなんですけどね。ま・さ・し・く!

Papa told me~私の好きな惑星~ (クイーンズコミックス)Papa told me~私の好きな惑星~ (クイーンズコミックス)
(2009/04/17)
榛野 なな恵

商品詳細を見る


1巻の表紙が出てこなかった・・・。
今のところは上の単行本が最新刊のよう。
若手作家の父親が、愛しい妻の忘れ形見である娘(小学生)と二人きりの世界を慎ましくも自分たちの世界観でもって生きていくというお話です。有名だからなあ・・・20年近く前に連載が始まって、今だに思い出したように新作が発表される連作なのです。
個人的には近年の話よりも、初期~中期にかけてのほうが好きなものが多いのですが(まあ長いから色々)、好きな人はものすごくツボにくるでしょうし、そうでない人にすれば淡白でなんの面白みもない少女趣味な話かも。
こちらの精神状態が安定している時には心安らかになれる作品であり、こっちがとんがっちゃってる時期には「けっ、澄ましやがって」と感じてしまうという不思議な作品でもあります。

いえ、好きなんですよ。
うっかり全巻揃えてしまうくらいには好きなんですが、素直に「好き」というには、実は本棚に銀色夏生を隠し持っているのと同じくらいの気恥ずかしさがあるのです・・・。
これもまた自意識過剰か・・・。

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://funafunababy.blog89.fc2.com/tb.php/478-88a71976



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。