フナフナベイベ

徒然に一人語る読書感想文。 雑食ですが趣味嗜好はかなり偏っておりますのでご注意を。

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-13-Wed-23-41

2009春アニメ②

すっごい放置してました、自分で自分にダメ出ししまくりです。
上げたい記事は溜まりまくってるのですが、とりあえず記憶が薄れていきそうなものからUPしていきたいと思います、というわけで今更ながら春アニメ感想パート2。
といっても、今回結局そんなに見てないんですけどねー。
サクサクッと、思ったことだけ簡潔に。

『リストランテ・パラディーゾ』
言わずと知れたオノ・ナツメ原作漫画のアニメ化。
独特な絵柄・タッチが持ち味の原作イメージを、そのまま再現できた・・・うちだろう、と思います。第1話、背景がちょっと荒いタッチになるところとか・・・なんて言うんですか?言い方が分からないけど、クレヨン画みたいな。それを見た時に、「あ、頑張ってるなあ」と思いました。
ストーリーも、ほぼ原作通りで。
・・・なんというか、頑張りは伝わってくるのですが、「そこまで原作通りなら見なくていいや」なんて天邪鬼な気分になりました。
ノイタミナ枠(性格にはコレ、ノイタミナじゃないらしいですが)の作品って、なんとなーく見ない結果に終わることばかりなのですが、今回もそうなってしまいそうな雰囲気です。
なんでしょうね、力を入れてやっているのは重々伝わってくるのですが、なんというか、原作をそのまんまやるのなら、別にアニメにしなくてもいいじゃない・・・というか。
アニメというのは結局動いてナンボだと思うので、少女マンガ、特にオノ・ナツメみたいな『雰囲気作品』をそのままアニメにしただけだと、やっぱりその魅力は原作に届かないんじゃないかなぁと思ってしまうのです。
どうせやるんなら、もっともっとオノ・ナツメっぽいクセを盛り込んだ画面構成にしてくれたら面白かったんじゃないかな。落ち着いた色調だけど、もっとさらに暗めの画面で・・・とか。もっとザラッとした質感とか。
まあTVアニメという以上、そこまで好き勝手は出来ないんでしょうけどね。原作をいじったらいじったで原作ファンからは文句を言われるのだろうし、難しいところですねえ。
そうそう、画面的なこと以外だったら、クラウディオはもっと細い声のイメージだったので、思った以上のいい声にびっくりしました。


『東のエデン』
オリジナル・アニメでサスペンス!
キャラ原案は羽海野さんだしプロダクションIGだし、うわー力入ってんなーって感想です。
アニメでサスペンスって珍しいですよね?先の読めない展開に、要所要所で盛り込まれる実写映画コネタ。大人の、特にアニメファンではない層を盛り込もうって意気込みも感じます。
壮大なストーリーで・・・うん、まるで映画みたい。人気があれば、そのまま実写映画に出来そうですね。それも計画のうちなのかも?
大きな風呂敷を広げていますが、これを最後にきちんとたためることが出来れば、すごい作品になりそうな。先の展開も気になることだし、これは見続けようと思います。


・・・ということで、結局今現在見続けているのは『けいおん!』と『東のエデン』のみ。
まあこれくらいがちょうどいいかな。
あと超今更ですが、『フルメタル・パニック!』を見始めました。美少女とメカ、コテコテな学園ノリとリアルな戦場感・・・それにしてもなんという80年代臭のする作品でしょう。ものすごい懐かしさに襲われながら楽しく見ています。うん、好きです、これ(笑)メカもかっこいいっすよー。重量感がイイ。キャラクター・・・特に女の子のキャラデザが若干古めかしさを感じるのも、まあ、愛嬌のうちかな。

そんなわけで、アニオタのターンはしばらく続きそうであります。
今年はアニメ映画の予定もすでに入れているし、ま、開き直って生きていきます。

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://funafunababy.blog89.fc2.com/tb.php/444-92d0307e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。