フナフナベイベ

徒然に一人語る読書感想文。 雑食ですが趣味嗜好はかなり偏っておりますのでご注意を。

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-22-Wed-23-15

象られた力

象られた力/飛浩隆/ハヤカワ文庫

時間かかったけど読みました、初・飛浩隆!

SFでございます。
苦手なSFでございましたが、先日の神林御大よりも文章的にはスムーズに読めました。とはいえ時間がかかった原因は、その豊潤すぎるイメージの世界のせい。
濃厚すぎる世界観の渦に飲み込まれるまでに、ちょっとだけ足踏みしてしまいました。

えーと、本作は初期~中期の短編集らしいです。
収録作品ごとに、簡単な感想を。

『デュオ』
ある人物の手記という形で描かれた、不世出の双子ピアニストの殺害という謎をおった音楽SF。
・・・ということですが、私としては「ミステリ」のように感じました。作中時間も収録作品中唯一の現代(そして地球)ということで、一番難なく読めました。
音楽モノも好きですし。音のイメージと、ありえない存在が確かにそこに居る、というイメージがびんびん伝わってきます。

『呪界のほとり』
「呪界」と呼ばれる世界のほとりに飛ばされた、竜とともに旅をする男の珍道中。
珍道中というだけの、ユーモラスな雰囲気が全体に漂っています。なんだかひょうきんなSFアニメの第1話、ってかんじで楽しく読めました。
解説によるとシリーズ化も考えられていた?とかで、なるほどなーと。

『夜と泥の』
テラフォーミングされつつある惑星を舞台にした、奇妙な夜の出来事。
自然描写とか森に住む虫たちのうごめきとか、非常に有機的な事象が細かに描写されていて、てっきりそういう自然賛美的なお話なのかと思いきや・・・。
最後はちょっとゾクリとします。

『象られた力』
表題作。
でも正直一番読みにくかったです。何が読みにくかったって、そのイメージの世界に入るのに時間がかかったことですよ!
文様・イコン・図形・エンブレム・・・作品全体に散りばめられた世界観を彩る図形の世界に馴染むまでに、じわじわと3日くらいは出だしでつっかかてしまいました。作品も後半にはいってきて、怒涛の展開が始まってしまえば一気だったんですけどね。図形に触れるということ、それによって感情が揺さぶられるということ、全ての具象は力の表れだということ、目くらましのような図形の渦の中で、そういったことを「言葉」によって読み手に訴えるという文章の力にやられましたねー。
ああ、「補遺」とされたおまけが個人的に好きでした。

全体と通して思ったんですけど、普段あまりSFを読まない者からすれば、「けっこうミステリ的展開があるので読みやすかったな」ってトコです。オチがつくというか何というか、「転」があって「結」がある、というか。ぐわっと展開して、シュッと落ち着かせてくれるところがすっきりした読み心地です。
『象られた力』が読むのに時間がかかったとはいえ、それは決して文章的理由ではないことは言っておきたいところ。

貸してくれた友人が「この人の日本語は綺麗だ」といっていたのをおもいだして、『夜と泥の』を最初のほうを声に出さずに音読してみたのですが、なるほど確かに滑らかなリズムでした。

象られた力 kaleidscape (ハヤカワ文庫 JA)象られた力 kaleidscape (ハヤカワ文庫 JA)
(2004/09/08)
飛 浩隆

商品詳細を見る


それにしても年々作品世界に入り込むまでに時間がかかるようになってしまいまいした。人はこうやって頭が固くなっていくのでしょうか?恐怖です。もっと、もっとイメージの世界を!

COMMENT

2008-10-25-Sat-23-26

コメントありがとうございます。
好き嫌いのある作家さんなのでしょうか?
『グラン・ヴァカンス』は評判がいいようなので、楽しみにしているのですが。

本を選ぶのは難しいですね。
2008-10-24-Fri-14-39

おれは飛の「グランヴァカンス」と「ラギットガール」を読みましたが、いまいち不満です。

おれのおすすめの小説を紹介します。
二十一世紀に決める十大小説を決めました。
今のところの候補
・甲賀忍法帖
・ドグラ・マグラ
・魍魎の匣
・イリヤの空、UFOの夏(全4巻)
・0の殺人
・エンダーのゲーム(長編)
・時の門(短編集「時の門」収録、絶版)
・ジャックポット(短編集「大きな前庭」収録、絶版)
・百年の孤独
・エジプト十字架の謎

「エジプト十字架の謎」は12月復刊です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://funafunababy.blog89.fc2.com/tb.php/396-87ecbcfe



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。