フナフナベイベ

徒然に一人語る読書感想文。 雑食ですが趣味嗜好はかなり偏っておりますのでご注意を。

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-02-Thu-22-05

マクロスF&ギアス感想

毎週楽しみにしていたアニメが2本終わってしまいました。
結局春・夏アニメで見続けたのはマクロスとギアスのみでした。バーディーも途中まで見ていて、あれはあれで結構悪くない出来だったと思うのですが、何しろ今期は全てのエネルギーをマクロスにもっていかれたので・・・(笑)

では、半年間楽しませてくれた2作の感想を述べたいと思います。
長くなりそうなので、以下に。

まずは、マクロスFについて。

・・・菅野よう子音楽のマクロスだ、ってことから見始めたんですよ。
第1話前にニコ動で先行放送を見たらやたら画面が綺麗だし、食傷気味の欝ロボットアニメっぽくはないな、まあマクロスだしね、ってことで本放送から本気モードで見始めたのでした。
・・・たぶん、それでも4・5話くらいまでは普通に「いいアニメだ」と思ってたはず。それで遠方の友達にもメールで「見ろ見ろ」って進めて、布教が成功したのが泥沼のスタート。連日交し合う「マクロスのここが素晴らしい」メールが元々のアニメ熱に拍車をかけて、さらに6・7話の神展開が暴走する我々の情熱に見事に答えてくれたものだから、もうどうしようもなくなっちゃって。
その後も、なかなか進まないストーリーに物言いをつけながらも、19話までは毎週胸をときめかせて見ていました。話進まないのは二期があるからじゃない?なんつって。
・・・で、まあ、

悪夢の20話ですよ。

もうここから段々「あっ、ひょっとしてマクロスって・・・私、マクロスのこと信じすぎてた?」って話になって。ちょっと首を捻りたくなる唐突な展開、登場人物の内面のうすっぺらさ、放置されっぱなしの伏線、なにより必然性の感じられないメインキャラクターの死!
どうしよう、神アニメが糞アニメ(失礼)になっちゃうの?って、それまでテンションが上がりまくってただけに、一気に気分が沈んでしまって。
まあ結局最終回は「なんとなく」まとまった感があって、予想していたほどひどくはなかったのですが・・・音楽と戦闘シーンの華麗さに騙された、という感じもします。
これから発売されるサントラも買うし劇場版も見に行くだろうと思います。それくらいの愛はまだまだあります。たぶん、好きすぎてしまったからこれほどショックも大きかったのだろうと思うのですが(自分で言っててキモいっすね)、それでも前半と後半のギャップがすごくて・・・
何が残念だったのかなあ、って、私的には①意味のない設定(歌舞伎いらなかったじゃーん!)②ご都合主義すぎる展開(キャサリンとオズマがグレイスの野望を・・・って無理でしょ!最強グレイスがあっさりランカの歌に負けたのも、どうもね。あと鳥の人云々はどこいった?)のふたつですね。ストーリーがしっかりしていて視聴者を納得させてくれるのなら、百歩譲ってもミハの死は受け入れられたんですが・・・残念です。
まあこれほど揺さぶってくれたアニメもかつてなかったですが、でもこれほど毎週楽しませてくれたアニメも久しぶりだった、というのも紛れもない事実でしたので。
とりあえず、ありがとう!と言わせて頂きます。
さあ、劇場版が楽しみだ(笑)


お次はコードギアスについて。

元々1期は友人に薦められて見始めたのでした。クランプのキャラデザがあんまり・・・で、あまり乗り気じゃなかったのですが、まあ流行ってるみたいだしねってことで。それにしても直球萌え狙いみたいなキャラクターに過剰なサービス精神、「とりあえず予想を裏切ってやればいいだろう」みたいな悪ノリストーリー展開があんまり~・・・だったのですが。
正直、2期から面白くなりましたね。
ああ勿論ストーリーそのものはオイオイ!でしたよ。あれだけ引っ張ったV.Vやマリアンヌがやたらあっさりでしたし、ラスボスのシュナイゼルまであっけなくて。黒の騎士団が結局頭のいない子供の集団みたいだったのもナナリーが開眼したのもがっかりだったのですが、そういうんじゃなくって、段々ルルーシュが目指す方向性がはっきりしていったところが、ですかね。好んで悪役を演じていたような大人ぶった子供だったルルーシュと、理想論ばっかりのがちがちスザクが、もうどうしようもないところに追い込まれた結果が・・・、結果は、悲しいものでしたけど。それを受け入れられないという人もいるでしょうが、まあ、個人的には予想していたラストでした。
・・・綺麗に終わったんじゃないかなーと思います。うん。
最終回を見て、リヴァルが可愛くてなりませんでした。あの子は最後まで「ルルーシュ」を見てくれましたよね。リヴァルと一緒に笑ってるルルーシュが見たかったなあ、と思います。

・・・こういう心境になれたのは、某神二次サイトさまの補完小説のおかげだということも付け加えておきますけれども。二次で泣いたのって人生で2回目でしたよ・・・

さて、次期アニメは何が来るでしょう。
萌えはいらないんだ、燃えをくれ!って叫びたい。
萌えは燃えの後から来るものなのさ。

マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)
(2008/07/25)
中村悠一遠藤 綾

商品詳細を見る


コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01
(2008/08/22)
福山 潤水島大宙

商品詳細を見る

COMMENT

2008-10-05-Sun-23-03

ほんまやね

我ながらアホみたいだったね。
多分こんなに悔しくなったり憤ったりしたのも、言ってみれば全部好きだからだったんだよね。

「期待して裏切られるのはもう嫌なの!」なんて、どこの昼ドラですか。

ほんとに、気分だけ若返ったね。
10年前もこうだったねー。

2008-10-05-Sun-22-55

いっそ

「こんな思いをするぐらいなら好きになんてならなきゃよかった!」とか
いい年して素で言わせるマクロスがやっぱり好きか嫌いかと言われれば好きかもしれません。

ほんと10年ぶりの熱狂だったねー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://funafunababy.blog89.fc2.com/tb.php/342-b80f09a7



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。