フナフナベイベ

徒然に一人語る読書感想文。 雑食ですが趣味嗜好はかなり偏っておりますのでご注意を。

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-17-Thu-00-00

アンフェア the movie

アンフェア the movie/2007/日本

先週テレビ放映されていたものを見てみました。
篠原涼子主演の女刑事サスペンス。TVドラマの劇場版です。
常に視聴者の予測を裏切る急展開に次ぐ急展開で、TVシリーズ時にはなかなか話題になったドラマでした。私、普段まめに連ドラを見ることってあまりないのですが、これは全話見ましたね。ストーリーも役者さんもわりと気に入ったので・・・

・・・ということで、TVシリーズを踏まえた上での劇場版だったのですが、正直うーん。
まさにTVドラマの映画版というかんじでした。それ以上でも以下でもないかな。まあ予想の範疇。
「ええっ、あの人が犯人?裏切り者?」という展開は、十分以上にTVシリーズでやりつくしていたし、まあ脚本をつくるのにも無理があったかなぁとは思うのですが、いろんなところで唐突な印象がありましたね。『アンフェア』らしく、視聴者の予想を裏切るのだ!という方を意識するあまり、肝心の犯人像や犯行動機が曖昧だったというかなんというか。
ハスミの犯行動機もなんだか薄っぺらくなっちゃいました。TVシリーズのままなら、なんだか深いものがありそうなかんじがしていたのに・・・というか、さっきまで植物状態だったはずじゃなかった?アレ?みたいな。
加藤ローサや成宮寛貴は死ぬ必要があったのかなーとも思いますし、雰囲気を盛り上げるだけの人死ってあまり好きではないです。
まぁとりあえず、加藤雅也のカオルちゃんが久しぶりに見れたのは良かったです。それだけでいいや。

アンフェア the movieアンフェア the movie
(2007/09/19)
篠原涼子

商品詳細を見る


しかしフジテレビ制作の映画って、どうしてこうも2時間ドラマ臭がするのか・・・

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://funafunababy.blog89.fc2.com/tb.php/276-453253e7



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。