フナフナベイベ

徒然に一人語る読書感想文。 雑食ですが趣味嗜好はかなり偏っておりますのでご注意を。

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-04-Fri-23-04

巌窟王

巌窟王/GONZO/2004

テレビアニメ『巌窟王』、全話視聴いたしました!

タイトル通り、デュマ原作の「モンテ・クリスト伯(巌窟王)」をSF風にアレンジした作品。斬新な映像表現がインパクト大なシリアスドラマです。
監督の前田真宏は元ガイナックス所属で、ナディアやエヴァなんかにも関わってた人だそうで、私の記憶が正しければ、BSアニメ夜話でゲスト出演した際に「本当に自分が面白いと思える作品を作る」といっていた作品だったような気がします。違ったかな。
CGフル活用な映像といい、クラシカルな台詞回し、フランス語による語り等等、確かに気合と意気込みを感じるアニメでした。たんに世界的名作である原作をそのまま舞台だけSFに置換するのではなく、原作の主人公が「復讐する者」であったところを、「復讐される者」を主人公にしてみせたところが一ひねりでしたね。原作を知らない人にも原作ファンにとっても、ドキドキの展開になったことでしょう。

私自身は昔から巌窟王が好きで(冷酷な復讐劇にときめく子供でした)、この作品も期待して見てみたのですが、アニメシリーズのオリジナル設定も素直に楽しめました。先を知ってるだけに、「この設定でどうやってオトすの?」っていう。
小説っぽさを留めた登場人物たちのセリフなども違和感なくなじめましたが、これは声優さんが良かったのだろうなと思います。中田譲治の色気よ!詐欺師役の関智一も悪役って珍しくて聞き入っちゃいました。意外と悪役笑いがお似合い。

しかし欲を言えば、ラストがちょっとあっさりしていたかなー、と。
あ、エピローグは良かったんですけどね。なんだか急なかんじがしました。ちょっと途中で中だるみ・・・というか、展開が停滞していたというか、個人的には全体的にもうちょっとまいてくれた方が好みでした。
あとフランツが良かったです、フランツ。それからさりげなくルノーもいい人。

巌窟王 第1巻巌窟王 第1巻
(2005/02/25)
中田譲治、福山潤 他

商品詳細を見る


巌窟王を最後に読んだのは中学生か高校生だったか。
読み直したくなってきました・・・

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://funafunababy.blog89.fc2.com/tb.php/272-c05a19cc



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。