フナフナベイベ

徒然に一人語る読書感想文。 雑食ですが趣味嗜好はかなり偏っておりますのでご注意を。

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-29-Fri-22-41

身毒丸

藤原竜也×白石加代子による

身毒丸 復活

を見てきました!

ドラマシティはさすがの満席。舞台自体数えるほどしか見たことがないのですが、噂に名高いこの舞台を見ることが出来てほんとうにラッキーでした。
なんというか、・・・出だしから圧倒の世界。舞台のことは全然詳しくないのですが、もう、「うわあ、超寺山修司!」という雰囲気がムンムン。アングラ?といっていいのか・・・怪奇でエロスで情念的な世界。
エキセントリックな内容だけど物語そのものはわりとストレートだな、と思ったのですが、それもそのはず、「しんとく丸」というのは中世から語り継がれてきたテーマなのだそうで。ふーむ、そうだったのか。

藤原竜也がゴロゴロとのたうち、よく動いてました。
白石加代子は・・・いくつですかね?すごい!と。ただもうそれしか。
なかなか自主的に見に行くことはないのだけど、見るたびに、「生って違うよなぁ」と思います。

藤原竜也の役者としてのデビューがこれってすごいよなあ、
そりゃもうTVドラマでデビューしてきた人とはベースが違うんだろうよな、というかんじです。
(比べるものでもないのでしょうが・・・)

そして最後はスタンディング・オベーションでした。
あれって見てるほうも感動するものなんですね。
濃い、濃いい、時間でした。

よかった。

藤原竜也×白石加代子 身毒丸ファイナル藤原竜也×白石加代子 身毒丸ファイナル
(2002/03/20)
藤原竜也、白石加代子 他

商品詳細を見る

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://funafunababy.blog89.fc2.com/tb.php/258-c88f6ad8



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。