フナフナベイベ

徒然に一人語る読書感想文。 雑食ですが趣味嗜好はかなり偏っておりますのでご注意を。

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-23-Sat-21-54

同級生

同級生/中村明日美子/茜新社

中村明日美子の新刊を買いました。
うわーギムナジウムっぽい雰囲気だよ、と思ったらこれは現代日本が舞台なんですね・・・。
『Jの総て』の印象と絵柄の色気からヨーロッパ系耽美路線を想像してしまいがちなんですが、これは現代日本が舞台の、重さと軽さのバランスもとてもいい青春恋物語。
「まじめに、ゆっくり、恋をしよう。」という帯の文句の通り、耽美な絵柄や男子校というキャッチーすぎるアイテムからはちょっと予想外なほどの「初恋・純愛・青春」路線の作品なんです。

合唱祭の稽古が始まった頃、趣味でバンドもやっている草壁は教室で一人歌の練習をする優等生・佐条の姿を見かける。思わず「合唱祭まで歌をみてやろう」と声を掛けてしまった自分自身に驚く草壁。それまで接点のなかったクラスメイトの二人だが、歌の練習という名目で、放課後や休み時間をともに過ごすようになる。
明るくて軽いと思われている草壁、
誰もが認める優等生の佐条。
周囲からも「ジャンル違うんじゃね?」と言われても、自分達でも何故惹かれあうのか分からなくても、それでも好きだから一緒にいる。
焦らず、ゆっくり、自分達のペースで。

どちらかといえば『片恋の日記少女』に近いような雰囲気の作品。どうも中村明日美子=耽美、という固定観念を覆さなくてはいけないようです・・・この作品中の学園生活のシーンでも、ごくごく普通の少年達のあっかるーいノリが描かれています(縁がない生き物なので、そういう風に想像するしかないのですが・・・)。
個人的には報われない男・原先生もイイ!と思うのですが、軽そうに見えて一途な草壁も、思わず肩を支えてあげたくなる繊細美形な佐条も、そして草壁に軽くカミングアウトされてもそれを受け止めてくれる友達Aも、皆愛すべきキャラなのが実にいい。
まだ連載も続いているそうで、大学受験が近づいてきた彼らの今後がとても気になります。
青春というだけでは青さが足りない気がする、青い青い青い、彼らの青春です。

同級生 (EDGE COMIX) (EDGE COMIX)同級生 (EDGE COMIX) (EDGE COMIX)
(2008/02/15)
中村 明日美子

商品詳細を見る

ちなみにコレは音声ドラマ企画進行中だそうなのですが、佐条役が某糸色望先生らしいです(最近の声優で唯一名前覚えた)・・・・神谷氏、また眼鏡っ子か・・・!

COMMENT

2008-03-05-Wed-21-46

コメントありがとうございます。
同級生、いいですよね。そして神谷さんは草壁の方でしたか・・・勝手に神谷さん=眼鏡イメージに取り付かれてしまっていたようです。
でも確かに逆でも似合いそうなかんじはしますね。神谷さんは美声だと思いますので、きっと声でも素敵な『同級生』ワールドが展開されることでしょう。
2008-03-05-Wed-02-15

はじめまして。

こんにちは。
この本、私も大好きです。とてもいいですよね。こちらでの紹介も簡潔でわかりやすく魅力が伝わってきて、うんうん頷きながら読ませていただきました。
音声化のことですが、眼鏡っこ佐条くんの声は、神谷さんではなく野島健児さんですね。神谷さんは草壁くんです。逆でも合いそうな感じだなーと思います。
2008-02-25-Mon-20-25

ありがとうございます。
あ、私の方は、さっきJを、密林で注文しちゃいました…。
高いですねぇ。
まわしますね~。
2008-02-24-Sun-20-08

了解ですv
表紙がほのかにエロスですが、そこらのBLより・・・少女マンガより・・・よほどウブな恋物語ですよ。
是非是非お読み下さいませ!
2008-02-24-Sun-01-11

この本、買おうかどうしようか迷って、
でも、やっぱりバイト先では買えなかったのですよ…。
是非、まわしてやってください。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://funafunababy.blog89.fc2.com/tb.php/255-4de33669



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。