フナフナベイベ

徒然に一人語る読書感想文。 雑食ですが趣味嗜好はかなり偏っておりますのでご注意を。

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-25-Fri-22-16

米国図書館協会推薦作品

米国図書館協会のヤングアダルト図書館サービス協会からティーン世代に向けた2008年のお薦めグラフィック・ノベルのブックリストが発表されたそうです。その中には日本の漫画作品も含まれているそうなんですが、これがなかなかのラインナップ。わりとマニアックなところを揃えています。

興味のある方は こちら へ。

『エマ』はわかるけど、ここで『放課後保健室』かよ!
『地球へ』はアニメの影響?
『蟲師』の世界観ってアメリカでもOKなんだ、
『フラワー・オブ・ライフ』・・・は、いい話だよ、でもさあ・・・!

と、なかなか思うところがあって面白かったです。
漫画は国境を越えますね。

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://funafunababy.blog89.fc2.com/tb.php/242-506d93e2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。