フナフナベイベ

徒然に一人語る読書感想文。 雑食ですが趣味嗜好はかなり偏っておりますのでご注意を。

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-22-Tue-21-32

片恋の日記少女

片恋の日記少女/中村明日美子/白泉社

表紙と裏表紙の紹介文に惹かれて購入してみました。
だって、「親子兄弟ジェンダーが入り混じったヒトとヒトとの多彩な関係性をおかしくせつなく描いた作品集」だっていうんですもん。
中村明日美子といえばあの『Jの総て』の人だというのがちょっと気になる点だったのですが(『Jの総て』、興味はあるけれど痛そうすぎて未読です。チラ見しただけで痛い痛い)、本書の収録作は総て表紙の絵の通り、明るくすがすがしい雰囲気の作品ばかりでした。

頑固親父とニューハーフになった息子の話、
中学生の娘の友達にときめくお父さんの話、
出会い系にハマる姉の身代わりにデートする弟の話、
亡き父が密かに恋していた女子高生を探す息子の話、

どれもちょっと捻りがあるというか、女装少年やニューハーフ、年の差等のツールが盛り込まれているところが成る程『Jの総て』の人だなあ、というところですね。でもそこが好きでした。
雰囲気としては明るくて朗らかなんだけど、その実世間様に大声で言えない様なところをキャラクターが抱えていたりとか・・・「心の闇」なんて大げさなものじゃなくても、なんというか、陽の当たる場所をまっすぐに歩いてきた人じゃないんですよ、皆。ちょっと屈折したところがあるというか。そういうキャラクター造形が好きですね。そしてそれを暗かったり重すぎたりしない筆致で描いているところも。

『Jの総て』のイメージが強烈すぎたのですが、こういう作風のも描けるんだなあと感心させられました。ちょっと西炯子っぽさも感じます。
一捻りあるラブコメ、少女マンガをお求めの方にはオススメしたい一冊です。

片恋の日記少女 (花とゆめCOMICS)片恋の日記少女 (花とゆめCOMICS)
(2008/01/04)
中村 明日美子

商品詳細を見る
Jの総て (3) (F×COMICS)Jの総て (3) (F×COMICS)
(2006/03/15)
中村 明日美子

商品詳細を見る


怖がらずに『Jの総て』も買ってみるか・・・

COMMENT

2008-01-27-Sun-21-16

「ばら色~」は、「J~」の番外編ということであえての未読だったんだけど、そっちから行ってもいいものだったのか。そうか。そうか・・・チェックしてみます。

よかったら「片恋」「聖」はお貸ししましょう。オススメです。
2008-01-27-Sun-11-12

「ばら色の頬のころ」を先に読むといいかもー。
Jの登場人物の寄宿舎時代の話で、単体でも話が分かるからとっつきやすいと思う。
リボンタイの少年たちが儚げで大変美しくて、きっと君の好物がそこかしこに溢れていると思うんだ。
おすすめです。

「片恋の日記少女」は未読なので、「聖☆おにいさん」とあわせてチェックしてみる!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://funafunababy.blog89.fc2.com/tb.php/239-dbd45951



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。