フナフナベイベ

徒然に一人語る読書感想文。 雑食ですが趣味嗜好はかなり偏っておりますのでご注意を。

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-25-Sat-14-14

コードギアス考

すごく納得してしまう記事を見つけました。
納得というか、共感なんですけど、

『コードギアスの無節操さの話』です。
詳しくはこちら → http://d.hatena.ne.jp/NaokiTakahashi/20070823#p3

アニメだから単純に萌えて楽しめばいいと思うし、そういう風な楽しみ方を十二分に考えて作ってある作品がコードギアスだと思います。でもなんとなーくモヤモヤっとしたりイラっとしたりするところがあるのも事実だったわけで、自分でも上手く言葉にすることが出来なかったのですが、ここの記事を読んでとても共感を覚えました。
かなり右寄りの思想が強かったり、ブリタニアがあまりにも露悪的だったりして、TVシリーズ放送時から激しく違和感を感じていたもので・・・

ま、そんなもの「素直に楽しめばいいのに、なんでそうひねくれて考えちゃうかな」って言われたらそれまでなんですけどね。初見時からしてそう見えちゃったものは仕方ございませんですよ。もっとぼやかしたファンタジーにしてくれれば抵抗もなかっただろうになあ、と思います(でもそれも狙いなのか・・・)。

コードギアス 反逆のルルーシュ 1 コードギアス 反逆のルルーシュ 1
福山潤、櫻井孝宏 他 (2007/01/26)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る


あそうそう、最近はアニメ『さよなら絶望先生』が面白いです。
最初からチェックしておくべきだったなぁ、と後悔しています。だってもうOPの筋肉少女隊からやられちゃいましたよ。特に今週のはギリの線の他アニメパロが笑えました。
原作も気になってきたけど、友達があまり乗れなかったらしいので、とりあえず古本屋ででも見てみます。

さよなら絶望先生 第1集 (1) (少年マガジンコミックス) さよなら絶望先生 第1集 (1) (少年マガジンコミックス)
久米田 康治 (2005/09/16)
講談社
この商品の詳細を見る


文学青年は普通に萌えますねえ・・・。

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://funafunababy.blog89.fc2.com/tb.php/138-c7cdffdf



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。